驚くべき記事を目にした。


ロマンス復古を願うばかりだ。


 

 


英ロンドンに拠点を置く
翻訳会社トゥデー・ト
ランスレーションズが
言語の専門家320人以上を対象に実施した調査で、
フラン
ス語で「愛」を意味する「amour」が、
世界で最もロマンチックな単語に選ばれた。

 

 

イタリア語で同義の「amore」は僅差で2位、


イタリア語とスペイン語で
「とても
美しい」を意味する「Bellissima」が3位、


イタリア語とスペイン語で
「最愛の
人」を意味し、
呼び掛けに使われる「tesoro」が
4位にランクインした。

 

 

 

最もロマンチックな言語では
イタリア語が1位に選ばれた。

 

 

一方、ロマンチックではない響きがする
I love you」の言い方では、


SFシ
リーズ「スタートレック」で使われる
クリンゴン語だという「qaparha」などを抑
え、
日本語の「私はあなたを愛します」が1位となった。

[ロンドン 2010年2月12
日 ロイターより引用]

2010年2月15日 23:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/91

Get Adobe Flash player