日本一ロマンティックな市役所職員、聖地雲仙の実働部隊長
柴田宣教師が東京にやってきた。

IMG_0432.JPG
早速ロマンティックドライバーステッカーの前で記念撮影!

IMG_0436.JPG
お土産にとてもロマンティックな本格焼酎をいただいた。
その名も「品質本位 長崎くんち(純金入)」。

長崎君の家という意味ではない。
「くんちとは、九州北部における秋祭りに対する呼称(wikipediaより)」
なのだ。

IMG_0435.JPG
しかも純金入り。

IMG_0437.JPG
容器が緑なので不純物のように見えるかもしれないが
まぎれもなく純金だ。

でも、それのどこがロマンチックなのか?
IMG_0441.JPG
見えるだろうか?
製造元は「あい娘酒造合資会社
なぜそんな名前になったのか?
サイト上では情報が見つけられなかったので
直接電話して聞いてみた。

プルルルル・・・プルルルル・・・ガチャッ
「はい、あい娘です。」

ちょっとドキッとした。

事情を説明すると、丁寧に社名の由来を教えてくれた。

電話に出られたのは現店主の山崎(やまさき)さん。
山崎さんのおじい様が創設者なのだが、お子さんが6人
いらっしゃって、うち5人が娘さんだったとのこと。

娘さんが多かったことと雲仙市愛野町の「愛」にちなんで
「あい娘酒造」と名付けられたそうだ。

aimusume.jpg
娘さんを大切にする思いから生まれた会社。
とてもロマンティックではないだろうか?

2011年2月 4日 19:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/191

Get Adobe Flash player