2008年12月のブログ記事一覧

2008年12月12日

東京ビッグサイトで開催された日本最大の環境技術展示会「エコプロダクツ展」。

その会場の片隅、「環境コミュニケーションステージ」にて、
「エコロマンチストトーク~ロマンチストが増えれば温暖化は解決する~」
なるトークショーが開催された。

ナビゲーターは、当協会の首席研究員であり、
国際気象放送協会アジア代表理事(気象予報士)の井手迫義和氏。

トークのお相手は、辺見えみりさん。

IMG_0809.JPG


本気で、こんなトークショーを開催するエコプロ事務局はエライ!

IMG_0811.JPG


お客さんも結構入ってます。

IMG_0808.JPG

ロマンチストと温暖化防止の関係を軽快に語る井手迫氏。

IMG_0824.JPG

大切な人を想う気持ちや行動は結果、エコに繋がる。


当協会では、相手を気遣うドライブマナーは、ロマンティックであるばかりか、
エコでもある、そう呼びかけている。

●「ロマンティックドライブ」6つの基本マナー


聞けば、なるほど。


ちなみに、一人でいるより、カップルであった方がエコ、
それも同棲したり、一緒に食事をしたり、一緒に住んだりする方がエコなのだ。


なぜなら、エネルギーシェアの観点から考えたとき、
10人の人がバラバラの家で過ごすより、1か所に集まって過ごした方が
電気など、エネルギーの使用量が圧倒的に少ないのだ。

つまり、大切な人と一緒にいる、それだけでエコ。

寒い冬はくっついて布団でぬくもっていると、暖房いらず。
それもWARM BIZなのだ。


これぞ、エコロマンティック!