2011年4月24日、よせばいいのに4回目。今年も聖地雲仙愛野町で、
「ジャガイモ畑の中心でロマンスを叫ぶ」、通称「ジャガチュー」が開催。

東京からは波房会長、久保事務局長、八田副事務局長、
竹本東京支部長、そして大阪から岩村宣教師が参加。
一泊二日の聖地への弾丸ツアーだ。

J01.JPG
4月23日(土)、長崎に着いたらまずは聖地「愛の駅」巡礼。

J02.JPG
の展望台を視察。

J06.JPG
雲仙の空気を満喫した後は宿へ。
今年の宿は柴田宣教師が手配してくれた、小浜の老舗「伊勢屋旅館」。

J05.JPG
予約はもちろん「ロマンチスト協会」。


J04.JPG
部屋に荷物を置いて、宿の目の前にある日本一長い足湯へ。
何と全長105M。

DSC_2330.JPG
夕陽を見ながら海辺の足湯でゆっくりしたひととき。

J07.JPG
宿に戻ると、前夜祭の送迎が来ていた。
よく見ると、側面に「Romantic Driver」のステッカーが!?

前夜祭では本番の成功を祈り、宿に戻って小浜温泉を堪能。
長かったが、聖地にパワーを貰い、癒された一日になった。

【続く】

2011年5月16日 16:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/204

Get Adobe Flash player