本日2/7(月)11:00より、聖地雲仙で
「Romantic Driver出発式典」が行われた。

ステッカー大.jpg

テレビ3社(テレビ長崎、長崎国際放送、ひまわりテレビ)
新聞3社(長崎新聞、島原新聞、西日本新聞)合計6社の
メディアが取材に駆けつけてくれたらしい。

IMG_2721.jpg
日本一ロマンチックな雲仙市長(手前)を中心に本格的に
開始される出発式。
柔らかい企画を堅い儀式で展開する。このアンバランスさが
ロマンチスト協会の真骨頂だ。

IMG_2724.jpg
まずは雲仙市長が自分の車でロマンティックドライバーをPR。
取材カメラが後を追う。

IMG_2725.jpg
核となるメンバーが率先して実践することが大前提の
ロマンチスト協会。
それを体現する雲仙市長はやはり日本一のロマンチストだ!

SN3J0133.JPG
続いて、地元の方たちの手によって旅館の車にも
ステッカーが貼られた。
Romantic Drivert Projectの展開第一歩だ。

SN3J0129.JPG
今後、縦1M、横3Mのメッセージが入った横断幕が
市内4ヶ所に掲出される予定だ。

その他、協会本部に指定されている「愛の駅」でもおなじみ
島原鉄道でも全てのバスにステッカーが貼られることが決まった模様。

雲仙市の公式サイト上にある「市長の日記」でも触れられている。

雲仙市ガイド協会でも近日中に取り上げられる予定。

もちろん日本ロマンチスト協会聖地ブログにも記事掲載中。
5つのデアル説も要チェックだ。

いよいよ始まったドライブを移動手段から愛情表現に変える
「Romantic Driver Project」、今後の展開に注目して欲しい。

2011年2月 7日 21:45 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/192

Get Adobe Flash player