今年はPINKか?

2011年1月 6日

昨日、東京ミッドタウンにて、
今年の当協会の活動についてのミーティングが行われた。


日本のピンク力を育成するため、
PROJECT PINKを立ち上げたオリビア先生、
やはり、時代を掴んでいた。


今年の東京デザイナーズウィークのテーマは、
何と「PINK」らしい。


~Red Listは人間かもしれない~という語り口から、
ピンクが語られる。まさに、文脈は一緒。


それと「東京女子プロジェクト」が行う展示会のテーマ。
「Why don't you PINK?」


img_pink.png


そして、社団法人日本グラフィックデザイナー協会が、
来月、東京ミッドタウンのDesign Hubで行う展示のテーマは、
「Romance」。


やばいな~。時代はきてる。


bodw_romance.jpg


そんなことを熱く語り合う、ロマンス宣教師たち。


最後に、東京ミッドタウンでは着物イベントが。


20110106001.jpg


着物を着ると、男前度が上がる。



着物はロマンティックだ。


20110106.JPG

いつもより凛々しい、中村宣教師(左)、竹本東京支部長(右)。



社会のピンク力を育成する。
PROJECT PINK

pinklogo20110103.jpg


毎月、19日はピンクの日。


pink.jpg

◆毎月19日に行うPROJECT PINK アクション5
 
※暫定版

 1.ピンクを身につけてみる
   ⇒男性も女性もワンポイントピンクを実践

 2.ピンクを褒め合ってみる
   ⇒身に付けたピンクを褒めることで持続可能な形に「NICE PINK!」

 3.ピンクに変えてみる
   ⇒行き詰った会議に全員がピンクのネクタイで臨んだら・・・

 4.ピンクな雰囲気を作ってみる
   ⇒「日常の中の非日常な演出」が二人の距離を近づける

 5.ピンクに触れ合ってみる
   ⇒マッサージを通じたコミュニケーションで、愛を深める「ラブモミ」



 

2011年1月 6日 01:08 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/186

Get Adobe Flash player