猟奇的な彼女 in NY

2008年11月27日

ロマンスマーク認定第1号作品として、
映画「猟奇的な彼女 in NY」が認定された。

IMG_0473.JPG 

【認定理由】
本作品は、自分の幸せと真剣に向き合ったとき、
必要なことは駆け引きや処世術ではなく、
真っすぐな想い、夢見るチカラを信じることこそが
最も大切なことであることを教えてくれる
ロマンス力に優れた作品です。

といった感じで、実際、素晴らしい作品。

観ると「ロマンス力」のつく映画「猟奇的な彼女 IN NY」の
試写会イベントが行われ、
当協会から認定証の授与と、
ある人物の「ロマンス宣教師」就任式が行われた。

IMG_0542.JPG  IMG_0549.JPG

井手迫義和・主席研究員と映画コメンテーターの伊藤さとり氏(写真左)。
井手迫氏より、認定証の授与が行われる。

ロマンチストが増えると社会全体がハッピーになり、
温暖化や少子化や熟年離婚など、あらゆる社会課題が解決すると
熱く語る、井手迫氏。

そして、そのライフスタイルが既に6つのアクションで彩られている、
日本でもっともロマンティックに輝く男性が登場した。

IMG_0616.JPG

この度、当協会の会員となった石田純一氏。

IMG_0593.JPG  IMG_0687.JPG

「6つのアクション」は、全て普段から実践しているという石田氏。

当協会では、石田氏のライフスタイルと活動を応援していくため
石田氏を「ロマンス宣教師」に認定!

IMG_0653.JPG

石田宣教師の「ロマンス力」を示すため、
選ばれた会場の女性に6つのアクションのひとつ
「ギュっと抱きしめよう」を披露。

IMG_0720.JPG  IMG_0725.JPG

「ロマンス宣教師認定書」を手にマスコミの取材に応える「石田宣教師」。
当協会員であり、タレントの岡田真奈美氏も応援にかけつける。

映画のパネルにも大きな「ロマンスマーク」が貼られていた。

IMG_0479.JPG  IMG_0485.JPG

石田宣教師の認定書と名刺。

IMG_0748.JPG

来場者に石田宣教師のメールを配ると大好評。

今後も、ロマンス文化貢献に資するモノ・コト・ヒトに
「ロマンスマーク」を付与していきます。

 

 

2008年11月27日 19:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/34

Get Adobe Flash player