HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

誰でもが自由に歩くことができるように

最近は、どこの建物にもバリアフリーが進み車いすでも利用がしやすくなりました。 足が不自由でも普通に外に出て、健常者と同じように行動したいのが障害者の願いです。 健常者は、それを自然にサポートができるような体制ができているとお互いに安心できます。 足が歩けなくても、心は誰でも同じように自由にありたいと思います。 そのために、歩道などに違法に駐輪をすることはするべきではありません。 歩道の段差をなくすことや、車いすが通行しやすくなるように道幅を広げることも大切です。 お互いが、気楽に声を掛けあうことができるなら、今よりももっと障害者も行動範囲を広くできます。 電車やバスなどの、公共機関もより利用しやすくなります。

応援企業

弁護士 能登豊和は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 弁護士 能登豊和
住所 千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル322号室
電話番号 03-3525-4203
WEBサイト 弁護士能登豊和のまとめ
会社案内 受任事件の分野は絞られるが、日本全国、北海道から沖縄まで様々な地域の事件を受任している。 温泉旅行の他には読書が好きというどちらかというとインドアな趣味だが、学生時代はスキー場に熱心に通っていた一面もある。 豊和法律事務所は、男女関係の問題と債権回収を専門とする専門特化型の法律事務所であり、この2分野の案件を得意としている。 案件依頼者に、よりよいサービスの提供をすることが目標であり、豊和法律事務所を開設した目的でもある。 能登豊和弁護士の趣味は温泉旅行だが、温泉の中でも草津温泉が好きで、草津まで行く時間がない時は草津温泉のお湯がある温泉施設に通うほどである。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。