PROJECT PINKを発表したら、先日、早速ロマンティックで嬉しい
サプライズがやってきた。

日本ロマンチスト協会の活動を応援してくれている木田さんからの
クリスマスプレゼント。その名も「うふふ、クロック」。

uhuhu01.jpg
1時間に1度、「うふふ♡」な時間がやってくるロマンティックな時計だ。
男性が長針、女性が短針になっているため、男性は常に追いかけ、
女性は常に待っているという状況が上手く表現されている。

uhuhu02.jpg
しかも、よく見て欲しい。
壁に掛けるとほんのりピンク色に光っている。

uhuhu03.jpg
実は裏側がピンク色になっているため、白い壁に掛けると
反射してピンクに光るという仕組み。アイデア発想だ。ナイスピンク!!

uhuhu.jp.jpg
持ってきてくれたのは、うふふ、クロック開発者で
「こたつガール」こと、うふふまいこさん。

 ------
 日本のコミュニケーションの象徴であるこたつ。
 こたつがあると自然と家族が集まってくる。
 顔と顔を合わせ、人の微妙な表情や体温を感じながら、
 コミュニケーションをとることの大切さを伝えていきたい。
 ------

と、様々な活動をされている。詳しくは、uhuhu.jpまで。

PROJECT PINKの始動と共に日本ロマンチスト協会事務局に、
ひとつ「ピンク」が加わった。

木田さん、うふふまいこさんに感謝。

2010年12月20日 19:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/177

Get Adobe Flash player