波房事務局長がハウステンボスを訪れた。

DSCN2064.JPG

ロマンスの日を共に盛り上げた、
川浪愛宣教師と再会を果たす波房事務局長。


20100915005.jpg

ハウステンボスでは、10月よりロマンスポテトがメニュー化。
おそるべし、ロマンスポテト。おそるべし、ハウステンボス。


そして、ハウステンボスは、とてもロマンティックな場所だった。


夢と希望に満ち溢れ、世界を感じるステキな場所である。
ぜひ、大切な人と訪れて欲しい。
(波房事務局長談)


20100915003.JPG

ひとつひとつの建物や風景に哲学を感じる。

20100915001.JPG

日本であって、日本ではない。完結した世界。完結した異国。

20100915004.JPG

シャボン玉が飛び交う、クルーズ船。

20100915002.JPG

ホテルヨーロッパには、クルーザーでチェックイン。
なんて、ステキなことだろう。

DSCN2084.JPG

もっともっと、多くの人とこの感動を分かち合いたい
(波房事務局長談)

DSCN2099.JPG

何という、完成された風景。

DSCN2155.JPG


夜は別の様相を呈す。ロマンティックな場所。


ハウステンボス、いつまでもロマンティックであれ。
ぜひ、これからもロマンス文化に貢献して欲しい。







 

2010年9月20日 18:48 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/150

Get Adobe Flash player