日本ロマンチスト協会女子部部長補佐であり、
Love&communicationのコンセプターである、
手島宣教師が、ボディトリートメントのお店をオープンした。


teshimateshima.jpg

手島宣教師のお店は、
「Raum Ruher(ラウムルーエル)」


やすらぎの空間、静かな宇宙 という意味らしい。


ロマンティックな名前じゃないか!

raumruherlogo.JPGのサムネール画像

↑「Raum Ruher(ラウムルーエル)」へこちら


ちなみに、トリートメントメニューの下に
こんなことが書かれている。


☆日本ロマンチスト協会の発行する
最愛認定証をお持ちの方は
【6190割引】が適用されます。


???

ロマンス割引だ(笑)!
まさに、ロ マ ン テ ィ ッ クで6190円。


ちなみに最愛認定証というのは、こちら

saiainintei.jpg


ロマンチストの聖地であり、協会名誉本部である
長崎県雲仙市、島原鉄道「愛の駅」にて購入できる、
ロマンチスト必携アイテム。


手島宣教師によれば、


「会員制のボディートリートメントですが、
ロマンチスト協会のメンバーは、会員登録無用です。
最愛認定証をご呈示いただければ、6190円/60分
でアロマトリートメント、スウェディッシュマッサージ、
オイルを使わないボディケア、リフレクソロジー、
フェイシャルなどを受けていただけます」


とのこと。


ロマンス割引が適用される、協会公認の
ボディトリートメントショップ。


素晴らしい!


teshimaromance001.jpg


さっそく、お祝いに駆けつける波房事務局長と、
久保外交官。


teshimaromance002.jpg

ロマンティックにおめでとう!

teshimaromance004.jpg

満面の笑みを浮かべる手島宣教師。


teshimaromance003.jpg

さすが、店舗の入り口には、
愛の聖地プロジェクトのパンフレットが置かれている。


どこまでもロマンティックだ。


ロマンチストは、いざ「ラウムルーエル」へ!!!

 
lovecommu001.JPGのサムネール画像

↑LOVE & COMMUNICATIOの公式サイトはこちら。


※せかいと人の"peace"サイクルのために
"からだをつかったコミュニケーション能力"
開発につとめ、語り、実践する女子7名のコミュニティー。 
通称、「ラブコミュ7」。

2010年6月 4日 15:29 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/118

Get Adobe Flash player