今年は、生物多様性の年らしい。
どうも、名古屋でCOP10が開かれることから、
市民活動系の方々が騒がしい。


どうも、生物多様性、むずかしい。。。


生物多様性もいいが、恋人環境や夫婦環境の保全のため、
絶妙なコミュニケーションのバランスを保つ、
ロマンス調和型マネージメントの方が気になる昨今。


そこで、日本ロマンチスト協会では、
すでに神戸支部が実践している通り、
ロマンティックな日曜散歩を推奨することにしてみた。


まずは、前提として、夫婦や恋人同士で、
一緒に日曜散歩を楽しめる環境にあるか否か、ということが問われる。


散歩、それは地球環境とか、生物多様性とかもいいが、


散歩という行為を、


一.身近な人との幸せを基点に考えてみる。
一.生きるさま、働くさまと重ね合わせてみる。
一.健康やエコではなく、センスの問題だと考えてみる。
一.思わぬ発見と出会いの喜びが生まれる、と設定してみる。
一.人生を豊かになる機会だと考えてみる。


そう考えると、ロマンチスト協会らしい。


そこで、こんな計画を考えてみた。


2010050301.jpg


5か条みたいなものも作ってみた。


2010050302.jpg


ぜひ、世のロマンチストたちは、
ラブりブラり計画を実践してみて欲しい。


愛が深まった、新しい発見があったなと、感想を大募集する。


という、生態調査を行うことにしてみた。

2010年5月 4日 00:15 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/113

Get Adobe Flash player