6月19日、ロマンスの日を記念して、
「ロマンチストサミット in 東京ミッドタウン」が開催された。


ついに、あの東京ミッドタウンとロマンチスト協会との
スーパーコラボレーションが実現するとは!

IMG_5631.JPG  IMG_5640.JPG

そして、ついに今回、"愛のロマンス台"が作られた。
今後、ジャガチューなど、さまざまなイベントで
ロマンチストたちのロマンス活動応援に寄与するだろう。

IMG_5644.JPG

ロマンスの日のメッセージは最愛。
真実の愛を示す「青」に、最愛というメッセージを込めて贈る
幸せのpresent blue。


最愛の青のひとつの象徴として、アジサイ。
東京ミッドタウンでは、6月をロマンティックな1か月にしようと、
アジサイをモチーフとしたインスタレーション、
「AJISAI Romance」を実施。

IMG_5686.JPG


今回のイベントの主旨は、"最愛"のひとつの表現として、
「お食い初め」から「ファーストバイト」まで、全幅の信頼と愛情によって為され、
"世界共通のロマンス文化活動"かもしれない"あーん"。


いくつになっても"あーん"ができる関係性や雰囲気づくりは大切で、
"あーん"は重要な文化活動かも。


そこで、2009年、6月19日、
大切な人を世界で一番幸せにする日、
「ロマンスの日」において、
「ロマンチストはスプーンを持って集合!」という掛け声のもと、
東京ミッドタウンのコートヤードにロマンチストが集結したわけです。


そして、最愛を贈る、Present Blue"に相応しく、
株式会社道とん掘さんより、
BLUE SEALのアイスクリームをご提供いただき、


"あーん"の実演を行い、
「普段なかなか伝えることができない感謝の気持ちを表現したい」
「自分の本気の気持ちを伝えたい」
「仲直りや倦怠感削減のきっかけづくりにしたい」等、
"スプーンひとつで、何かが変わる"(かもしれない)ステキなイベント。


そして、この東京の中心で、
ロマンチストたちによる、ロマンティックなイベントは幕をあける。


IMG_5702.JPG 


司会は、ロマンス首席研究員の井手迫義和氏と
フリーアナウンサーであり、ロマンス研究員のあまやゆか。


また、今回は、サミットだけあって、
世界各国のロマンチストをゲストに招き、
世界のロマンス事情の紹介を交え、
イベントを盛り上げる。


IMG_5729.JPG


左から、
フランス代表ロマンチスト、フランソワ・レクルビエさん、
イギリス代表ロマンチスト、アンディ・ストークスさん、
韓国代表ロマンチスト、全益秀(ジョン・イクス)さん、
中国代表ロマンチスト、金 徳俊(キム・デジュン)さん。


各国のロマンス事情について、熱いトークが交わされ、
会場は、なるほど、と各国のロマンスを勉強する。

IMG_5781.JPG

そして、この度、"あーん"をロマンス文化と位置づけ、
その象徴として制作された、"あーん"に最も適したスプーン、
"あーん専用スプーン!"が初公開された。

20090619214201_10_400.jpg  20090619214204_11_400.jpg

純銀のボディに、協会マークは純金、
そして、ジャガイモの花の部分には、ダイヤモンドが...。
重厚な一品です。


そんな盛り上がりの中、
ロマンティックな参加カップルたちによる"あーん"の実演。


IMG_5827.JPG 
IMG_5838.JPG

IMG_5852.JPG  IMG_5864.JPG

IMG_5873.JPG  IMG_5883.JPG

IMG_5893.JPG  IMG_5901.JPG

IMG_5912.JPG  IMG_5923.JPG

リサイクル着物で有名な「たんす屋」さんから、
ご提供いただき、ロマンスカップルたちは着物を着て
"あーん"を実演。

照れながらも最愛のパートナーと"あーん"をする様子は、
とても微笑ましく、会場全体があたたかい気持ちになりました。

IMG_5934.JPG


そして、栄えある"MRA(Most Romantic あーん)"に輝いたのは、
何と交際2日目という、できたてホヤホヤもホヤホヤ、
初々しさいっぱいの大学生カップル、
山口遥さんと、福田英利さん。
若者らしいまっすぐな気持ちが伝わる"あーん"はステキ。

そんなMRAのふたりに、
愛とロマンスの聖地、雲仙あいのまちより、
雲仙市長・奥村市長からのメッセージが届く。

shicho.jpg

そして、MRAの商品として、"雲仙ロマンティックスイーツ"として、
"愛のろまん酒"をプレゼント。

IMG_5661.JPG

また、参加者には、
雲仙ロマンティックスイーツから、ロマンスポテトを使ったスイーツ、
"愛のじゃがいっぱい"と、愛の聖地の土、
そして、峰の雪酒造さんから、蜂蜜酒がプレゼント。

IMG_5953.JPG

とにかく、今年もロマンスの日を盛り上げることができました!


ロマンチスト協会としては、
"あーん"が大事な文化活動だと思うのは、
何歳になっても、"あーん"をできる関係性というのが大事だと思うのです。


間違いなくいえることは、倦怠感いっぱいのカップルでは、
多くの人の前で、"あーん"をすることができない。


公衆の面前で、"あーん"ができる、その関係性、
そして、日々、そういう風に関係を築き上げていくこと、
それは、深い信頼と愛情に裏打ちされた大切なメッセージだと思うのです。


大切な人を世界で一番幸せにする日


大切な人を世界で一番幸せにしたいと願う
ロマンチストな人類によってなされる


世界で一番ロマンティックな1日。


それが"ロマンスの日"


0619.JPG

今宵参加されたカップルに幸あれ。
東京の中心より、日本中のロマンティックなカップルたちに乾杯。


IMG_5966.JPG


たくさんの人が、
今年、来年と、present blue によって、
最愛な一日を過ごすことができますよう。

2009年6月19日 18:46 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントを投稿する

このブログ記事に対するトラックバックURL:http://japan-romance.com/mtadmin/mt-tb.cgi/54

Get Adobe Flash player